カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

名入れ・オリジナルのプレゼントとしてオーダーメイドのプレゼントを多数ご用意しています。 大切な方の大切な日にプレゼントをお届けするだけでなく、想いを伝えるためにできることがございましたらご遠慮なくご連絡ください。

手元供養本舗日記【高野山に行ってきました。】

更新が遅くなり申し訳ございませんでしたが、とある方の案内で、高野山を見て回ってきました。


永代供養についての視察だったのですが、永代供養をされた方がお山に登られたときに「何をどのように感じるか」というのが私の今回の大きなポイントだったので家族4人で行ってまいりました。


私の母親が、ずっと高野山に行きたいと言っていたので一緒に連れて行ってあげたかったのですが、どうしても時間がなく今回は残念ながら・・・。


いざ高野山についてみると、すごい人でにぎわっていて少しビックリしました。


案内してくださった方は、「こんなの珍しいですよ」とか「ここまで人が多いとちょっと」とおっしゃっていましたが、私はやはり人が多い方がいいのではと思うのですが、まあとにかくすごい人でした。


まずは、壇場伽藍へ

金堂、根本大塔、西塔、御影堂などの立ち並ぶ一画で、総本山金剛峯寺が管理している。ここは、空海が在世中に堂宇を営んだところで、真言密教の道場としての高野山の中核となる部分である。(ウキペディアより抜粋)



そして、高野山真言宗の総本山のである金剛峯寺へ。

ここで、高野山一体の説明を受けかなり興味が湧いてきた。


そして、あるお寺の宿坊に移動し精進料理を頂いた。


精進料理というのは味がなく質素な料理というイメージだったのですが、いやいやしっかり味がついていてすごいおかずの数で、何よりもお米がおいしくて、子供と「うまいな〜、うまいな〜」といいながら頂戴いたしました。


それから、メインである奥の院へ


数々の戦国武将のお墓、また歴代天皇のお墓を通りいざ奥の院。

ここでもいろいろ教えていただき、ここでなんで母親を連れてきてやらなかったのだろうと後悔が・・・。


永代供養するところは、何の文句もつけようのない場所・システムで自分のところもここがいいと思うくらいで次にやろうとしていることもここなら何の不安もないと確信しいざ下山。


と思いきや、おいしいおもちがあるということでお土産に買っていざ下山。


いろいろ勉強にもなったし、自分がやろうと思っていたことも確信が持てたし、母親を連れて行けなかったことを除けばすごくいい日でした。

11月12日(金)

●遺骨ペンダント専門店 ロケットペンダント、メモリアルペンダントの手元供養本舗
●ペットの手元供養専門店、リトルパートナー

ページトップへ